データ穴リストのブログ

すべては喰いっぱぐれないために

flexdashboardで出来ることを試してみる

どうも、なかなかブログ投稿しないでツイッターでどうでもいいことばっかり呟いてるマンです。

あんまり時間経ち過ぎてはてなのアカウントもパスもハテナ っていう。*1

思えば学部生時代、院生時代も書いてたシャカイガクお勉強ブログをテキトーに更新して放置して……ってことを繰り返してた。 彼らは今もまだネットの海を彷徨ってる。。。*2

続けるって大事。

今回はflexdashboardおさらい

だらだら書く癖はどうにかしないとなので、 さっぱりいきます。

今回は、flexdashboardです。

これまでもとりあえずテキトーに使えるトコだけ使っとけーとやってきたんですが、 まぁなんというか、コンテンツが貧弱なのでここらで今一度整理しておこう、 という腹づもりで調べてたので、折角なのでこんなゴミブログにすらすがらないといけないような人が僕以外にいるのかよく分かりませんが、 そんな人のために残しておく。です。

とはいえ大体のことはもう余所に書いてあります

とりあえず公式は充実してます。 説明ないトコもあるにはあるけど。 他にもこれは出来る/出来ないみたいなことは大体ニッポンのRおじさんも色々紹介してくださっていて、 中でもやはりぞうさんことkazutan先生の資料には本当にいつもお世話になっております。

じゃぁ何をするのか

もちろん自分の手習いを記載するのがこのブログの第一目的ですが、 それだけじゃぁブログにする意味もない。

ブログにするからには、どなたか読者を想定するのが筋。

で、元から劣化版なんだからRおじさんたちの素晴らしい記事を劣化コピーすることはない。 ポジショニングとしちゃニッチを攻めるってのが後発フォロワーの定石ってことで、その辺を進めます。

そう、ほかの人が敢えて書かないくらいの基礎中の基礎。それを敢えて書く、ということをやります。

やってみた

んー、はてなMarkdown記法で書いてたら、Rmdファイルのchunkがシンタックスハイライトとかぶって残念な感じになってしまった。。 ホントはちゃんとgitなりRPubsなりで現物見本示せよって話なんですけど、とりあえずまぁRmdファイルのリンク貼っときます。

storyboadtest.Rmd - Google ドライブ

…本編で一気にダレるorz

まぁその、チラシの裏的にいろいろ試してみたからとりあえずknitしてみるとあーこんな感じかってのがわかるかと思います。

おわり。

追記:RPubsあげてみた。けどあがんない。

あげてみたよ!でもちゃんと表示できないんだ。。。

RPubs - flexdashboardのテスト

ローカルでやってるのはできるのに、なぜだろう。。。 まだまだわかんないよとーさん。。。

*1:ログインできなくて何度も失敗して一時垢凍結を喰らうほどに…

*2:微かな記憶を頼りにググってみたら案の定あったのでそっ閉じ。。。ログイン情報なんて覚えてないし。